町会長あいさつ

平成29年度総会

hoshino.JPG

溝口第二町会長 

星野憲司

絆の強い町づくりを目指して
本年も皆様のおかげをもちまして、例年通り4月に総会を開催することができましたことに感謝申し上げます。
今年は交代された理事・班長の方々と、重任いただいた各員の皆様と、町会の活動を行っていくことになります。よろしくお願いします。

昨年度1年間、役員の皆様の町会に対する理解とご協力で、町会活動を行ってまいりました。
中でも、防災教育・訓練と計画的資機材の購入は、鈴木輝雄防災部長、消防団員として活躍してくれている斉藤さんのご指導で、ほぼ月1回継続して行い、防災に強い町づくりを続けてきました。
溝口緑地公園の除草・清掃も、小林美化委員を中心にして毎月実施、快適な環境を利用者や通行人へ提供することができました。
4月から月2回、パソコン等無料相談会をパソコン指導部長の波根さんがはじめ、3月まで続けていただきました。
そのほかエポックな出来事を時系列にご披露します。
4月 第二町会の公式ホームページが完成、その後ニュースや行事の写真等が随時配信。
8月 10年にわたった会館融資返済が終了。
9月 お祭り。神酒所の特設掲示板に町会活動の写真を掲示・情報発信。
11月 会館融資返済のために中断していたバス旅行を10年ぶりに再開、39名が参加。
12月 民生委員の改選で、柳下さん、横山さん、私星野が再任。横山さんが高津第一地区(溝口、久地、宇奈根地区)民生委員児童委員協議会の会長に就任。
12月 避難所開設・運営訓練を実施
1月 町会新春の集い。
2月 公園除草の後、芋煮会実施。参加者への感謝をこめて小林さんご夫妻の指導により男たちで作成。
3月 会館改築資金の定期預金開設、防犯カメラ設置等。

最後にこの場をお借りして、皆様方にお願いしたいことがあります。
第一は、毎月の回覧板です。面倒でもぜひ手渡ししていただきたい。ポストに入れるのではなく、お早うございますとかお変わりありませんかと声をかけてください。高齢化に対処する安否確認を兼ねるという形でしていただきたいのです。
二つ目は、高津小学校の下校時、有志の方が緑のベストを着て角々に立ち、子どもたちの見守りをやってくれています。これも高齢化により減ってきています。週1回でも2回でも結構です。ご都合の良い日に外に出て、児童を犯罪や交通事故から守ることに協力いただけませんか。予備のベストは会館の事務所にあります。お茶を飲み雑談してから立っていただくことでも結構です。
第三は防犯カメラについてです。防犯カメラの効果についてはご存知のとおりで、犯罪の検挙ばかりでなく、発生を予防したり老人の徘徊監視にも役立ちます。川崎市は昨年補助金制度を創設、町会・自治会に設置を呼びかけました。これを受け当町会では、昨年夏に、高津区と高津警察署に協力いただき、町会内を巡回し、設置候補地を選定、昨年補助金を得て1台設置しました。今年も7月に設置申請しますので、ご希望の地区には優先的に設置しますので、お申し出ください。

本年も、情報の共有化をはじめ、住みよい町つくりを目指して活動していきます。構成員の高齢化や加入率の低さに加え、空き家対策その他の問題はありますが、皆様の英知を集めて、絆の強い町づくり進めていきたい所存です。
 平成29年4月9日
 
==============================================================
会長 2017年新年あいさつ DSC_1764 (160).jpg
絆をより強く!

 あけましておめでとうございます。

 皆様お揃いでよいお正月を迎えられたことと存じます。

 当町会は、昨春一部役員交代があり、新しい理事・班長の方々に就任いただきました。重任の役員の方々と共に、町会活動にご理解賜り、活動いただきましたことを、まずもってお礼申し上げます。

 昨年は従来の活動に加え、町会案内リーフレット・ホームページ作成、PC無料相談会、壁新聞等情報発信としての広報活動に注力、20世帯を超える新規入会をいただきました。また、会館修繕・改築計画作成、10年ぶりのバス旅行復活、防犯灯全灯LED化等々、充実できた年ではなかったかと存じます。

 今年も町会には高齢化の問題その他があります。また4月には交代される理事・班長さんもいらっしゃるでしょう。町会は私たちが暮らしている故郷です。絆をより強くして、良い街づくりに邁進しようではありませんか。

平成29年1月22日 新春懇談会にて